事務所案内

弁護士あいさつ・経歴

当サイトにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
「豊楽法律事務所」を開設しております、髙田康章(たかだ・やすあき)と申します。


皆さまは、法律事務所についてどのようなイメージを持たれているでしょうか。もし、トラブルに遭った場合の「最終手段」と考えられているとしたら、発想を逆にしてみて下さい。お困りごとを相談する「ファーストステップ」としてご利用いただければ、こんなにうれしいことはありません。

当事務所が最初に行うのは、ご依頼者のお話を途中で遮らずに良く聴くことです。何が法律的に重要なのかはこちらで判断いたしますので、まずは胸のつかえを、ありのままに打ち明けて下さい。その後、こちらから、解決への道筋を複数ご提示いたします。それぞれのメリットやデメリットもご説明しますので、どの方法がベストなのか、じっくり考えてみて下さい。

例えば同じ目的地へ向かうにしても、徒歩やバス、タクシーなど、さまざまな手段があるでしょう。タクシーなら、直接目的地へ到着しますが、その分費用がかさみます。徒歩であれば、時間こそかかるものの、コストは全く不要です。弁護士の役目とは、こうした選択肢を可能な限りご用意し、判断するための材料をそろえることなのではないでしょうか。

その際には、専門用語を避け、なるべく平たい言葉を選ぶようにしています。また、ご理解や納得いただけるまで、懇切丁寧に時間をかけています。この姿勢は、正式な受任を承った後でも変わりません。ものごとがご依頼者の見えないところで進み、何が何だか分からないうちに解決してしまっては、ご本人の思いがどう達成されたのか見えなくなってしまうからです。

どうでしょう。法律事務所に対するイメージが、変わってきたのではないでしょうか。ご依頼者と弁護士の関係は、電池に例えるなら「並列」。決して、どちらかが上になる「直列」ではございません。一方がパワー不足になったとしても他方が支え、ときに代理人として責務を全ういたします。ぜひご一緒に、希望に満ちた道程を歩いて行きましょう。ご連絡をお待ち申し上げております。


弁護士 髙田 康章

経歴

新潟県出身

2002年
明治大学法学部 卒業
2004年
早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了(法学修士)
2008年
明治大学法科大学院法務研究科法務専攻修了(法務博士)
2010年
司法試験合格、最高裁判所司法研究所入所
2011年
弁護士登録(東京弁護士会)
2015年
都内法律事務所勤務を経て「豊楽法律事務所」開設
所属など
  • 「東京弁護士会 法曹養成センター」委員
  • 「明治大学」教育補助講師
  • 「日本弁護士連合会 法科大学院センター」幹事

弁護士へ相談するメリット

進むべき道が見えないときでも、一定の方針をお示しすることができます。
解決方法について、専門的な観点から、地に足の着いたアドバイスをいたします。
トラブルに直接介入できる唯一の職業であり、ご依頼者の代理人を務めることが可能です。

事務所概要

事務所名 豊楽法律事務所
所在地 〒 101-0051
東京都千代田区神田神保町2-20-13
Y'sコーラルビル3階
電話番号 03-5829-6497
FAX 03-5829-6498
受付時間 平日 9:30~17:30(土日祝・夜間相談可)
弁護士登録番号 No.45188

アクセス

  • 神保町駅より徒歩1分

まずはご連絡から

トラブルの火種は、くすぶっているうちに消し止めてしまうことが大切です。いわゆる「裁判沙汰」に進展すると、コストや時間、パワーなどが少なからず費やされてしまいます。

それよりも、予想されるリスクに備え、「解決」という言葉すら要らないような防衛策を講じてみてはいかがでしょうか。そのヒントが、無料の法律相談で入手できます。どうか、気軽にお声がけ下さい。

ページトップへ戻る